FC2ブログ

昨日中体連の新人戦が。

  10月13日大野城総合体育館で中体連筑紫地区男子の新人戦予選会が、この大会は団体戦のみで5位に入れば筑前大会に、そこでベスト4に入れば県大会に、新人戦は県大会で終わり、夏の大会も5位に入れば筑前大会に、そこでベスト4で県大会に、県で優勝チームが全国中学生大会に、夏はシングルも有り筑紫地区で9名が筑前大会でベスト4で県大会に行けます、ここで中体連の団体は1番シングル2番シングル3番ダブルス4番シングル5番シングルで4単1複ですがシングルとダブルスは重複出来ずダブルス要員が要るので6名での団体戦です、今年の全国中学生大会は中間東が団体優勝、2位に大分の明豊中が、すごか~ですね九州は、所で私が2年前から見ている南中、昨年の夏の大会団体6位で新人戦も6位で通過ならず、今年の夏の大会も団体6位で通過できずでしたが夏の大会は一人シングルが7位通過で筑前に、行けましたがベスト8で県大会には行けずでした、団体戦は今迄万年6位でした、が今年はやりましたよ何とベスト4に入り11月の筑前大会に行きます、予選リーグ4チーム有り一試合目の那珂川北はメンバーが五名で1人足らずオープン参加で1番シングル棄権、2番シングル3-0で取り、3番ダブルス3-0で取り3-0で勝ち、二試合目太宰府中ここにも3-0で勝ち、次は強敵の大野東2番に1年生を1セット目ジュースで取られ2セット目取り3セット目取られ4セット目取りセットオールにでしたが9-11で取られ負け、が1番3-1で勝ち3番3-0で勝ち4番3-1で勝ち3-1で勝利し一位通過しました、次は決勝トーナメント一回戦大野中ここは全員が粒高を貼っていてやりにくそうでしたが粒高を攻略でき3-0で勝利、次ベスト4決定戦は那珂川中マーク無しの中学ここにも苦戦しましたが3-0で取りベスト4に筑前行き決定、次は準決勝学業院中、筑前行きの目標は達成出来たのでまだ試合をしてない子2名を使う事に3台進行で1番エースが取られ2番も取られ3番ダブルスは快勝4番取られ1-3でしたが5番は試合が3-1で終っていて、エースが取れていればな~でした、次は3位決定戦春日西ここには1番エースが取れただけで1-3で負けましたので4位通過です、5位通過は予選リーグで当たった大野東が筑前行きを決めました、今回は組み合わせが良かったです万年6位から脱却でき本当に良かったです、次は筑前大会。
スポンサーサイト

久しぶりの試合です

  9月20日九電記念体育館で県マスターズが今回私は始めてのエントリー又今年初の硬球の試合、ダブルス・シングルスが有りダブルスは秋<>卓球の栗<>君と、栗<>君とは2年前くらいに日田近県で同じチームで出てダブルスは負け無しでした、今回は?試合はダブルスの予選リーグから10パート有り私達は5パートに入っていて、組み合わせをよく見ると始めて出たのに第4シードじゃないですか、何かわるいですね????、試合は二試合目で2番のいいとも会と3番の宗像ベテランのチームが最初に、宗像ベテランが2-1で勝利、そうそうこの大会は予選リーグ・決勝トーナメントもベスト16迄3セットマッチなのです、ダブルス・シングル共8から5セットマッチに入るのです、次は私達と宗像ベテランとの対戦2-0で勝利、次はいいとも会と対戦少し舐めてたのかもですが良い所で相手が強気で打ってきてそれが決まり、何と0-2で負けてしまったのでした、3チームの三つ巴に成り一位通過がいいとも会で私達は二位通過に、第3シードの下に入り、決勝トーナメント1回戦は久留米の川<>・荻<>組とここには2-0で勝利、次は博多ベテラン会の宮<>・原<>組みここにも2-0で勝利、次から5セットマッチに次の対戦チームは小郡の古<>・三潴ワールドの平<>組み1セット目取られ2セット目取り返し3セット目取られ1-2に4セット目出だしが悪く気が付けば4-10に万事休すに、所がここから1本ずつ挽回しジュースにここで先に1本取られ私のレシーブが少し浮き又万事休すにこれを古<>君オーバーミスし11オールにこれから2本連取出き大逆転でセットオールに、5セット目私たちが生き返り11-5で逆転勝利出来ました、次は同じチームの秋<>・上<>組み先週の練習では2-1で勝っていたので今度もと思っていましたが何ともならずで0-3で負けベスト4には入りましたが予選リーグで一位通過してれば決勝戦で当たるはずだったのにですね…所で三潴の平<>君ラバーがアタック8で帰ってくるボールがド・ナックルで来ていやらしい事でした、良く逆転できたなですね、続く…。

中体連筑前大会に パート2

  中体連筑前大会のシングル2回戦で粕谷1位に子にフルセットでしたが勝ち次は県大会決定戦、その前に団体戦が二試合有り2台進行でしたが結構時間が掛かり待ちくたびれていました、団体戦もベスト4が決まりいよいよ県大会決定戦が、相手は筑紫地区予選のベスト4決定で当たったカットマン、フルセットで負けましたが今回はどうかな、1セット目相手の王子サーブに翻弄され簡単に取られ、二試合目レシーブも何とか返せる様に成り8-8位まで追いつきましたが相手の粒のレシーブでしたが3球目が入らず取られ0-2に、3セット目自分が何をしたらいいのかが解らなく成ったみたいで1-5でタイムアウトを、相手の粒高のレシーブをオーバーミス、今度はフォアにサーブを3球目は出来るのですが浮いたカットをスマッシュミス、点差が開くばかりでしたが開き直ったのか3球目をスマッシュし2-6に相手サーブで1-1の3-7にサーブからスマッシュが決まり5-7に相手サーブで5-9にサーブから1本スマッシュで6-9に相手がレシーブを裏ラバーでこれもスマッシュ入る訳が無いで6-10に最後はレシーブミスで6-11に成りジ・エンドでした、2セット目に3球目スマッシュ出来れば挽回のチャンスが有ったのですが開き直るのが遅かったです、私はこの筑前大会に始めてきましたが筑紫地区9名の内ベスト8に6名残ったのです、1位は小<>江君・2位は1年生の小<>君・3位は学<>院の池<>君・4位がカットマンのお<>君で全員筑紫地区の子でした、団体戦は一年生のいる学校が1位に、筑紫地区のレベルが高いのが分かりました応援で来てた後輩も県大会も夢では無い事が分かったみたいでした、3年生この大会で引退高校はどこに行くのか周りの人が試合を見てて将来が楽しみですねと褒めていました、まだまだ未完成で足りない物が多く一つずつ物にしていけば大物に化けそうなのですが、学業を選ぶのか・卓球を選ぶのか?行く高校で決まりますね。

中体連筑前大会に

  7月21日中体連筑前大会が宗像で、筑紫地区で団体が4位迄シングル9位迄、私が行っている筑<>は昨年6位で行けず、今年も6位でもう少し頑張っていてくれてれば?行けたのに本当に残念でした、でもシングルで一人7位通過したのでベンチコーチで行く事に、先々週暑さはあまり感じませんでしたが今日は暑そう、筑<>はバスを出し部員殆どが応援を8時15分頃着き開館迄日陰に待機、いよいよ開館同級生誰かラケットを持ってきてるか聞くと一人が持って来てましたがその子じゃ練習にならないので、私が練習相手に(ひょっとしたらと思っていたのでラケット持参)中学生の中にじいさんが一人入り違和感が有りましたが練習を、9時30分に開会式が終わりその後すぐシングルが一回戦は糸島代表のペン粒で3-1で勝ち、二回戦糟屋の一位の選手と1セット目何とか取り、2・3セットサーブが台から出て打たれて取られ、4セット目8-8で相手サーブここで1本取られたらタイムをと、8-9で1本取られたのでタイムを、集中してレシーブをそれと9-9オールに成ったらサーブを台から出さない様にアドヴァイス、レシーブで1本取り9-9にサーブも台から出さず3球目出き2点連取し11-9で取りフルセットに、5セット目サーブから1本攻撃でき2本目台から出たがうまい具合にブロック出き2-0に相手のサーブが台から出てるので上手く攻撃出き5-1でチェンジコートに、リズムも良くなり7-1から9-3に、ここで相手がタイムを(もう遅いと思いましたが)10-4でサーブ又ロングサーブを出し打たれ10-5に、次ショートサーブで攻撃でき11-5で二回戦勝ち、ここで団体戦が入り団体戦二試合の後又シングルをで暫く休憩を…続く

行って来ましたよ~宗像ラージに パート4

  決勝戦2-0で勝ち大会2連覇達成、今回は一昨年の優勝チームハッピー<ス>が決勝トーナメント一回戦負け、と言うのは田<>君は元々表ラバーなのでラージも通用し強いのですが今回の相方岩<>さんがラージを始めて間もないのでまだ経験不足だったのが敗因、もう1チーム博多<>会と秋<>卓球のコラボチームは博多<>会の小石<>さん(大学時代は強かったです)がシングル全敗した事で決勝トーナメント一回戦負けを期したのです、それと柳川出身チームは同じチームで決勝戦をするつもりだったのかエースが二手に分かれてエントリーしたのが敗因?かなです、優勝商品はスポーツタオルとソックスをゲットソックスは買わなくて済んでます、ま・何十年も卓球にお金を掛けてますからもう回収しなくちゃですでも回収間に合うかな?、頑張りま~すよ。
プロフィール

のっさーん

Author:のっさーん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード